×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップページへ

初心者のエレキギター選び【ムスタング】

『基礎知識講座』

『購入ガイド』

『練習と上達の知識』

『その他』

トップ/ タイプ別/ムスタング/

ムスタング(マスタング)とは?

オリジナルはストラトキャスターやテレキャスターと同じくフェンダー社(Fender Mustang)です。
上記のモデルとの一番の違いはネックがショートスケールになっている事で、そのためボディーの重量もやや軽めです。

ボディー自体は小さめって訳ではありませんが、ネックが短いので女性や小柄なギタリストに好まれる傾向があります。

ムスタングという名前の由来は語源になっている小型の「あばれ馬」、「じゃじゃ馬」と言った意味からで小さいながら激しさのあるサウンドとチューニングが狂いやすい扱いにくさから付けられたようです。

PUはシングルコイルが2つの組み合わせでダイナミック・トレモロを搭載しているのが特徴です。

1982年にアメリカでの生産は中止されたものの、1986年以降からはフェンダージャパンで生産されています。

名称はムスタング、マスタングどちらでも間違いはありませんが、ギターの場合はムスタングと呼ぶ場合が多いようです。

オリジナルメーカー フェンダー
発表 1964年
PU シングルコイル×2
フレット 21or22

ムスタングのサウンドの特徴

高音の抜けが良い反面、低音が迫力不足気味ながら抜けの良い音。アームによりダイナミックなプレイが可能。

見た目の特徴

ショートスケール
ロングスケールのストラトやテレキャス、ミディアムスケールのレスポールやSGに比べてネックが短い。
ダイナミック・トレモロ
ストラトのシンクロナイズド・トレモロに比べてダイナミックなアーミングが出来る反面、チューニングが狂いやすい大きな要因になっています。

その他の特徴と注意点

●その他の特徴 ●注意点
 ※コミックBECKの、「モンゴリアン・チョップ・スクワッド」のギタリスト「コユキ」が使用している。
 ※アニメけいおんの中野 梓の使用している。
※ショートスケールなので小柄の人や女性にも向いている。
 ※アーミングが大胆に出来る反面、チューニングが狂いやすい。
※もともとマイナーなモデルなので初心者向けの入門セットが発売されにくい。

主なムスタングを使うギタリスト

Char(竹中尚人)、カート・コバーン(ニルヴァーナ)カート・コバーンモデル、hyde(L'Arc〜en〜Ciel)L'ArcenCiel(ラルク・アン・シエル)hyde&kenモデルのギター、中野梓(けいおん)中野梓モデルなど

ムスタングおすすめ初心者向けセット

☆お手軽に1万円台から始める

■photogenic MG-200シリーズ(サクラ楽器)

珍しいムスタングの入門セット!
MG-200シリーズ-Yahoo!
MG-200シリーズー楽天
MG-200シリーズ-Amazon

■Legend(レジェンド) LMGシリーズ

国内のギターメーカー「Aria/アリア」ブランド。
Legend LMGシリーズ -Yahoo!
Legend LMGシリーズ -楽天
Legend LMGシリーズ -Amazon

1万円台のムスタング入門セット一覧
3万円台のムスタング入門セット一覧

☆本格的に始めるなら

■フェンダージャパンMG/MHモデ)

ボディと同じ色でヘッドが塗装されているマッチングヘッドモデル
Fender MG MHシリーズ-Yahoo!

Fender MG MHシリーズ-楽天

■フェンダージャパンMGモデル(サウンドステーション)

豊富なカラーバリエーションの定番モデル
Fender MGH69リーズ-Yahoo!
Fender MG69シリーズ-楽天

5万円台のムスタング入門セット一覧


Yahoo!でのムスタング一覧楽天でのムスタング一覧Amazonでのムスタング一覧

【おすすめ関連ページ】