×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップページへ

初心者のエレキギター選び【用語集】

『基礎知識講座』

『購入ガイド』

『練習と上達の知識』

『その他』

トップ/ 用語集/クロマチック・ラン(テケテケ)

クロマチック・ラン(テケテケ)とは?

クロマチック・ラン(Chromatic run)とは、左手で巻き弦(ラウンド弦)のハイポジションの適当な場所を押さえながらグリスダウン(逆パターンもあり)していく奏法。
ピックを持つ右手はオルタネイトピッキングをするのが基本。

別名クロマチック・グリスやそのサウンドから『テケテケ奏法』とも呼ばれる。

ベンチャーズ等のサーフロックバンドがよく使っていたテクニックで日本でもこの『テケテケ』をやりたくてエレキギターを始める若者が多くいた。

弾く時のコツ

右手で軽くブリッジミュートをしながら弱めに早くピッキングして弾くとそれっぽい感じになる。

クロマチック・ラン(テケテケ)の動画

メロディの合間に出てくる効果音的なテケテケ奏法がクロマチック・ランです。

【おすすめ関連ページ】