×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップページへ

初心者のエレキギター選び【アーティストモデル】

『基礎知識講座』

『購入ガイド』

『練習と上達の知識』

『その他』

トップ /選び方とポイント /アーティストモデル /ノエル・ギャラガー

ノエル・ギャラガー(オアシス)モデルのギター

オアシスのリードギタリスト、コンポーサーとして知られるノエル・ギャラガーがギターを始めたきっかけは13歳の頃に見たザ・スミスのジョニー・マーに憧れたからだとか。

91年に、実弟のリアム・ギャラガーが在籍していたロックバンド「オアシス」に加入して数々の名曲を作り出すわけですね。

ノエル・ギャラガーと言えばソリッドギターだとギブソンタイプ、そして何といってもセミアコを持っているイメージがありますね。

セミアコを使用する理由は色いろあるのでしょうが、やはり尊敬するビートルズのジョン・レノン・とポール・マッカートニーの影響が強いのではないでしょうか。

ギブソンES-335

ノエル・ギャラガーのギター

やはりノエル・ギャラガーのギターと言って多くの人が思い浮かべるのがこの赤いGibson(ギブソン)ES-335ではないでしょうか。

ギブソンのセミアコの中でもカスタムモデルに位置するだけあって黒のフィンガーボードやゴールドのパーツなど豪華な装飾は存在感抜群です。



Gibson ES-335一覧-Yahoo!
Gibson ES-335一覧-楽天


エピフォンES-335モデル

ギブソンじゃ手が出ないよって人におすすめなのが同じギブソン系列のメーカー、エピフォン(Epiphone) から発売されている安価版ES-335モデルです。
ギブソン直系メーカーなのでコピーモデルではない安心感がありますね。


Epiphone ES-335一覧-Yahoo!
Epiphone ES-335一覧-楽天
Epiphone ES-335一覧-Amazon


オアシス バンドスコア・楽譜一覧

【おすすめ関連ページ】