×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップページへ

初心者のエレキギター選び【用語集】

『基礎知識講座』

『購入ガイド』

『練習と上達の知識』

『その他』

トップ/ 用語集/グリッサンド/

グリッサンドとは?

グリッサンド(glissando)とは、 スライドとよく似た弦の上の指を滑らすテクニック。
TAB譜面での表記は、glissとか単なるgとか記号でノ×とか。

ある弦でフレットを押さえて弾き、同じ弦のそれよりも上か下のフレットへ指を押さえたままの状態で移動する奏法で、 スライドとの違いは音の始点と終点(スタートや終わりの音)がハッキリしない事。

グリッサンドの種類

グリスアップ
低い音から高い音へグリッサンドする
グリスダウン
高い音から低い音へグリッサンドする

グリッサンドのコツ

ロックギターの場合は、基本的にグリッサンドは装飾音なのであんまり細かい音程は気にしなくてOK!
なるべく左手の力を抜いてスピーディーに演奏してみよう。

【おすすめ関連ページ】