×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップページへ

初心者のエレキギター選び【楽器を買うならお店かネット通販か】

『基礎知識講座』

『購入ガイド』

『練習と上達の知識』

『その他』

トップ/選び方とポイントお店かネット通販か/

エレキギターもネットで買える時代に

ひと昔前まではギターが欲しくても楽器店で買うしか選択肢がありませんでした。
そのうちに音楽雑誌などの通販で買えるようになり、現在では手軽にインターネットで楽器を購入できる時代になりました。

初めてのギターは楽器店かネットで買うか迷うところです。
それぞれのメリット・デメリットと思える所を並べてみました。

楽器店(実際のお店) ネット通販
選び方 最大のメリットは実際に見て触って選べる。 カタログや写真で決める。
写真写りなどでイメージと違うことも。
アドバイス その場にいる店員や同行者にしてもらえる。
ただし初心者の場合はその意見に流されてしまう場合も。
じっくりと各サイトで情報を探せる。
身近な経験者にアドバイスしてもらってからネットで購入という手も。
セット内容 一般的に必要最小限なセットが多い。(持ち帰る時に大変だから) 必要最小限な内容のセットと盛りだくさんのセットから選択できる(発送してもらえるのでがさばっても平気)
価格 まちまちだが時々処分品などでびっくりするほど安いギターがあることも。 厳しい価格競争にさらされているのでかなりお買い得。
発送 メリットは購入してすぐに弾ける。
デメリットは家まで自分で持ち帰らなけければいけない。これが アンプ付きセットだと結構つらい。
メリットは運送会社が家まで届けてくれるので楽。
デメリットは注文から届くまで数日待たなければいけない。

【おすすめ関連ページ】